韓国ソウル旅行のおすすめグルメ

MenSEOUL (NEW)

チャニャンチッ(찬양집)の海鮮カルグクス

まとめ ソウルのミシュラン

なぜ選ばれた? ミシュランだけど、残念な味のお店5

更新日:

ミシュランといえば、世界のトップシェフがその星の数を競うほどの名誉ある称号。一方で、三つ星でも二つ星でも、一つ星でもないもののミシュランガイドに掲載されるお店があります。それが、ビブグルマンという3000円程度の金額以内で美味しいと評されるお店をリストアップするもの。

ただ、僕個人の中では、このビブグルマンがとても曲者でして、ことミシュランガイドソウルのビブグルマンに関しては、「なぜ選ばれた?」と感じずにはいられないお店がちらほらあるのも事実なんです。※もちろん納得の味!なお店もあります。

そこで今回はいつもとは趣向を変えて、ミシュランビブグルマンだけど、どうにもこうにも残念な味に感じてしまったお店を5店舗ご紹介させていただきます。あくまで個人の感想なので、人によっては絶品かもしれません、その点はご了承ください^^

이문 설농탕(イムンソルロンタン)のソルロンタン

最初にご紹介をさせていただきますのが、歴史ある名店としてミシュランガイドのビブグルマンにも2年連続で登場しているお店、イムンソルロンタンです。牛骨のだしでとったスープに牛肉とご飯というシンプルなメニューながら、滋養強壮にも良いということで愛されるスープ、ソルロンタン。

その名店にお邪魔をしてみたのですが、どうしてここがランクインしたのだろう、、と強烈な違和感を覚えてしまいました。味が繊細なわけでも、雰囲気が良いわけでも、特別なスープでオリジナリティーを感じるわけでもなく。。

同じソルロンタンであれば、ポンピヤンのソルロンタンなど、僕は別のお店を推奨したいです^^;

이문설렁탕(イムンソルロンタン)

当時の訪問記がこちらです。

이문설렁탕(イムンソルロンタン)

 

찬양집(チャニャンチッ )のカルグクス

続いてご紹介をさせていただきますのが、カルグクス、という韓国版うどんの名店とされるお店、찬양집(チャニャンチッ )です。海鮮のだしが効いた唯一無二の味を想像して訪問してみたのですが、、う〜ん、なんと言いますか貝のだしは感じるものの特別な旨味などは感じることがなく。

良くも悪くも、とても庶民的な味わいに感じるだけだったお店です。

チャニャンチッ(찬양집)の海鮮カルグクス

当時の訪問記が、こちらです。

超有名店、チャニャンチッ(찬양집)の海鮮カルグクス

 

하동관(ハドングァン)のコムタン

3番目は、明洞のど真ん中にある超のつく有名店、하동관(ハドングァン)を選びました。地元で愛されているのは明らかで、常にお店は満員御礼。回転率も良いものの常にお店には人がやってくる人気ぶりなのですが、その見た目のグロさもあり。笑。

2回と訪問することはないなと感じるお店でした。酔いさましなどにも良いとされているコムタンスープなのですが、その目的だけならまだしも、味わう為に出向く場所か? というととても懐疑的になる、そんな一杯のお店でした。

하동관(ハドンガン)、ハドングァンのコムタンスープ

当時の訪問記がこちらです。

明洞にある有名店、コムタンスープの하동관(ハドンガン)

 

남포면옥(ナンポミョノク)の冷麺

4番目は、冷麺分野でミシュランビブグルマンに選ばれた남포면옥(ナンポミョノク)の冷麺です。場所も明洞や市庁駅からの徒歩圏内でアクセスもよく、一度尋ねてみるかと行ってみたところ、早々に食べ終えてお店を出た記憶しかありません。

そうなんです、とにかく早くお店を出よう、そう感じるほどに、全く美味しくなかったんです。笑。なぜ選ばれたのか、どこが人気なのか(実際お店は全く混雑していない。。)、金銭的な授受で受賞をしているのかな?とも疑ってしまったほどの、ごくごく普通の冷麺だったんです。

なんの特徴もなく、ブログの1記事にすらする気がおきないほどだったので(笑)、今ここで初めてご紹介をさせていただきました。訪問をしたけど記事にすらしなかったようなお店です。。

남포면옥(ナンポミョノク)

남포면옥(ナンポミョノク)

개성만두 궁(ケソンマンドゥグン)の韓国餃子

そして最後5番目は、韓国版餃子、大きめの水餃子がメインのお店、개성만두 궁ケソンマンドゥグン)です。とにかく巨大な水餃子は決して一口で食べきることはできないほどの大きさなのですが、それがゴロゴロと器の中に入っているので、食べていると、味わい云々はさておき、もやは、大食い選手権にでも参加しているような気持ちになってきます。

ケソンマンドゥ専門店、宮

肝心の味はというと、ごくごく普通。いや、お店を出すほどの味ではないことは明らか、とさえ感じるような印象で、ミシュランソウルのビブグルマン、その選定基準は味なのだろうか、それとも歴史なのだろうか。。 など、ちょっと勘ぐってしまったのも事実です^^;

ミシュラン ビブグルマン入り。ケソンマンドゥ専門店、宮

 

とはいえ、味覚は人それぞれ。好き嫌いの好みもあります。同じものを食べても美味しいと感じる方もいれば、??と感じてしまう方もいます。あくまで僕個人の味覚の中では、全く理解ができなかったビブグルマンの受賞店の5店舗をご紹介させていただきます。

僕だったら、同じジャンル、同じメニューであれば、別のお店をリストアップします^^

おすすめ記事

ソウル焼肉なら、スッタルデジ(숙달돼지) 1

コンテンツ1 文来駅にあるスッタルデジ(숙달돼지)2 スッタルデジのお値段は?3 スッタルデジ(숙달 ...

韓国旅行のまとめ記事 2

コンテンツ1 「キンパプ(海苔巻き)部門」なら、パルダキムソンセン。2 「冷麺部門」なら、ソクチョコ ...

육전식당(ユクチョンシクタン)のサムギョプサル 3

コンテンツ1 《1》スタイリッシュでデートにも使える、リーズナブルな焼肉店2 《2》芸能関係者も多い ...

Fritz Coffee Company (프릳츠 커피 컴퍼니) 4

コンテンツ1 話題のそのわけは。2 Fritz Coffee (프릳츠 커피)に、いざ訪問3 Fri ...

韓国ソウルの最新両替レート、一番良い両替は 5

コンテンツ1 韓国ウォンのベストな両替所は、3箇所1.1 1> 大使館前両替1.2 2> ...

-まとめ, ソウルのミシュラン

Copyright© MenSEOUL (NEW) , 2018 All Rights Reserved.