スイーツ 大学路(テハンノ)

韓国ソウルのアートなカフェ1 〜カフェ木色(카페 키이로)〜

更新日:

韓国最高の頭脳が集まるソウル大学のお膝元、大学路(テハンノ)や恵化駅に位置し、その美的センスから注目を集めるカフェがあります。それが今回ご紹介をさせていただきます、カフェ木色カフェキイロ카페 키이로)です。

僕もこのカフェ木色の作品(←もやは作品という感覚です)をInstagramで拝見した時は、うわぁぁぁと引き込まれたんです。丁寧なお仕事と言いましょうか、繊細なタッチで作られるスイーツがただただ美しい。韓国のローカルな方達がブログで取り上げられる感想や内容を読んでも、みなさんその世界観に心酔されているように思えます。

じゃぁ、何がそんなに美しいのか、百聞は一見にしかず、ということで、カフェ木色さんの公式instagramから、その美しいクラフトワークをご紹介させていただきます。

木目の落ち着いた空間

落ち着いた木目調の家具や床。格子状の大きな窓から入る自然光とも見事にマッチした空間は、華美とは真逆のしなやかで洗練された場所になっています。それこそ、これぞカフェの原型とでもいうような、安らぎが空間自体から解き放たれている印象を覚えます。

カフェ木色のアートなケーキ

Instagramで初めて見かけた時に思わず心奪われたテリーヌが、こちらです。

좀 더 맛있게 - #말차테린느 #抹茶テリーヌ #cafekiiro

카페 키이로さん(@ki___iro)がシェアした投稿 -

季節のケーキとして、桃のタルトや桃のサンドも、その切り口一つ取ってもセンスが光ります。

테슽흐...👀 오늘도 활짝 열어놓을게요!:) 12:00-20:00 #테스트중 #카페키이로 #cafekiiro #カフェキイロ

카페 키이로さん(@ki___iro)がシェアした投稿 -

ブルーベリーのタルトも、カフェ木色さんの手を通すと、こんなにも目を引く一皿に。写真の撮り方がとても巧みな点もあるとは思いますが、元々のデコレーションの時点で、使うお皿の色、スプーンやフォークの形、細さ、色などが全て絶妙にマッチしているからこそ、とにかくその作品が映えるのだと思います。


大学路(テハンノ)にはジャズバーや演劇の小劇場などが点在していて、同じ学生街の新村や弘大の賑やかさとは違う、静寂の芸術のようなものを感じます。そんな街にこそ似合う、街が育む芸術を表現されているようなカフェだと思います。

カフェ木色(카페 키이로)のメニュー

アメリカーノやカフェラテ、フラットホワイトなどのコーヒー類は、5,000ウォン程度です。ホットよりもアイスの方がW500高いです。

アメリカーノのhotは、W4,500(450円程度) 、coldは、W5,000(500円程度)です。

季節のケーキは、W6,500、シフォンケーキは、W6,000、チョコテリーヌは、W5,500 といった価格です。

カフェ木色(카페 키이로)の場所

最寄駅は、恵化駅、東大門駅の一つ隣の駅になります。カフェは、2Fに位置しています。

1

カフェ木色(카페 키이로)の営業時間

月曜〜火曜日:定休日

水曜〜日曜日: 12時〜20時

-スイーツ, 大学路(テハンノ)

Copyright© MenSEOUL (NEW) , 2017 All Rights Reserved.