3.5以上のお店 大人の韓国 水曜美食会 海鮮料理 食事処

カンジャンケジャンの殿堂、真味食堂(チンミシクタン)진미식당

更新日:

こちらのカンジャンケジャンを食べずして、韓国ソウルのケジャンは語れないと言っても過言ではない、そんな殿堂的なお店、真味食堂チンミシクタン진미식당です。あらゆる美食ランキングにも必ず入るお店なのですが、ざっとご紹介をさせていただきます。

●TV番組「水曜美食会」 カンジャンケジャンの会 BEST3入り

●韓国グルメサイト「食神」が選ぶ主要地域うまい店 リスト入り

●韓国グルメサイト「食神」が選ぶソウルベストレストラン2015 BEST50入り

●韓国グルメサイト「食神」が選ぶソウルベストレストラン2016 BEST50入り

Instagramでも誰もが取り上げる名店

배고픔 #진미식당 #간장게장

A post shared by 송은이 (@saru337) on

https://www.instagram.com/p/-nkr0PLycq/?tagged=%EC%A7%84%EB%AF%B8%EC%8B%9D%EB%8B%B9&hl=ja

いやーもう、見るからに美味しそうじゃないですか^^  実際、真味食堂チンミシクタン진미식당の味を悪くいう方に会ったことはないです。あまりの人気で予約必須の状況、という点が観光客である我々にとっては唯一のマイナスだと思います。予約がないとそもそもお店には入れない、というわけではなく、空いて入れば座れるわけですが、空くことはないくらいの人気なんです^^;

気になるのが、真味食堂チンミシクタン진미식당の予約の仕方。

真味食堂チンミシクタン진미식당の予約の仕方には、僕が知る限り、大きく3つの方法があります。

1)宿泊しているホテルの方に予約を依頼する。

ホテルの方であれば、当然韓国語ネイティブ。自分の代わりに予約をしてくださる、というのは朝飯前のことです。ただ、留意しないといけないのは、ソウルでの滞在時間。ホテルに到着して、翌日分の予約を入れてもらうよう電話を依頼しても、その翌日でも予約が取れないことはあります。自分の時間的な都合と合わない可能性もあります。この辺りは一か八かの部分です。

2)韓国レストランの予約サイトを使う。

最近はとても便利になって、日本にいながらも韓国の有名なレストランを予約できるサイトが登場しました。それが、「グルヤク」というサイトです。予約にかかる費用は、一人当たり500円ですので、予約代行費用と安心感を考えると、いたってリーズナブルな価格帯だとは思います。真味食堂チンミシクタン진미식당のグルヤク上での予約画面は、こちらです。http://guruyaku.jp/korea/restaurant/26964#.WDrWyqKLTVp

3)直接お店に行って見る。

ほぼほぼ確率論的には厳しいですが、まずは寄ってみて、時間的にダメであれば、その場で空いている時間を聞いてみて予約をして帰る、という方法もあるかとは思います。二度手間にはなってしまいますが、一人での韓国ソウル旅行など、時間的な融通がつけやすい場合などは良いケースでもあると思います。

そんな大人気、真味食堂チンミシクタン진미식당に行ってきました。

カンジャンケジャンの真味食堂チンミシクタン진미식당

とてもとても有名なお店ながら、お店の規模としては小規模の1店舗経営。知図で迷うと行けなくなってしまうので、ちょっとわかりづらいお店の場所を写真付きでご紹介させていただきます。KONESTさんの地図アプリを使って道なりに進んでいくと、ガソリンスタンドの横の道にお店があるような表記があります。で、この横道、というのが、本当に細い小道すぎて通り過ぎてしまう可能性すらあります。笑

このS-OILの看板を右手にみながら、この白い壁沿いにまっすぐ歩くと、10秒先がチンミシクタンです。カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

営業してるの? と思うほど食堂感、レストラン感がないのですが、この階段を上がると、下駄箱に靴がずらりと揃えられているのが目に入ります。ここで、満員御礼の状態になっていることに気付かされます。店内はもう、ありとあらゆる著名人のサインがずらりと並びます。カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

もちろん注文するのは、カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)です。お値段は、1人前W38,000(3800円程度)です。決してお安くはないです。なんなら、ミシュランの星付きレストランの部類に入ってもおかしくない価格帯ですらあります。でも、僕は断言できます。初めて韓国でカンジャンケジャンを食べる方がいるのであれば、そんな友人知人と共に一緒にお店に行くのであれば、W38,000を払ってでも大満足いただける価値があると思います。ハズさないお店なので、妥当な金額だと思えるんです。

じゃあ、韓国ソウルのリピーターさんだとどうか。もう一度行ってもいいでしょうし、もう少しリーズナブルなカンジャンケジャンのお店は沢山あるので、お店探しをして見る、というのも良いと思います。ただ、一度は比較対象として行きたいお店ではあると思います^^

運ばれてきた真味食堂(チンミシクタン)のカンジャンケジャン

まずは、小さなおかず達がテーブルにずらっと並べられています。みなさん予約をした上で行かれるので、あらかじめテーブルに小さなおかず達が並べられていたりします。

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

フワッフワのケランチム(卵で作る、大きな茶碗蒸しのような)カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

しばし、この小皿料理の数々を口にしながら待っていると、運ばれてきましたカンジャンケジャン。念願の蟹です。カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

見てください、この赤々とした蟹の味噌を。「ぷりっぷりで白く透明な蟹の身」と「赤々しく艶めく蟹の味噌」。どう見ても美味しいに決まっている味です^^カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

この緑は、ネギではなく、唐辛子なので普通に辛いです。苦手な方は、これはお箸で避けてから食べた方が良いと思います。その方がオススメです。まずは、チューチューとワタリガニの足を吸い付きます。濃厚でとろっとした秘伝の醤油だれに浸かった蟹の肉と味噌、もうたまりません。他の店舗のカンジャンケジャンよりも、このあたりに違いがあって、とても肉厚なだけでなく、全体的にふわっとしているんです。ちょっと変な例えをしますが、これは一生吸い続けたい最高のキャンディーだとさえ思えます。カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

蟹の身や味噌は、そのまましゃぶりつく形で食べても美味しいのですが、この質の良い海苔とご飯を合わせて一緒に巻いて食べてもまた絶品です。

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

ちょっと秘伝の醤油ダレをかけたりして、もう最高なわけです^^  そして、カンジャンケジャンのベストの楽しみ方、ご飯泥棒の異名をとるカンジャンケジャンの食べ方である、甲羅に蟹味噌とご飯を入れるあれをやります。この甲羅の中に、

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

 

ご飯を入れて、

 

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

 

混ぜて、かき回して、

 

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

スプーンで口の中に!

思い出しただけで唾液が出そうになるほどの絶品珍味、至高の味わい!! 韓国といえば焼肉、ではなく、韓国といえば「カンジャンケジャン」とさえ思えます。日本ではこの味はやはり再現できない味です。赤坂のプロカンジャンケジャンの東京店でもカンジャンケジャンはいただけますが、正直なところ、比較できたものではないと思います。

散々口の中が至福の極みで満たされた後は、おこげスープのようなものが出され、そこで口をさっぱりとさせます。これで、ひとときの幸せタイムが終了です。カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

韓国ソウルといえば、カンジャンケジャン。カンジャンケジャンといえば、チンミシクタン。予約の壁こそありますが、カンジャンケジャンの殿堂、真味食堂チンミシクタン진미식당の予約方法はありますので、是非参考にしていただけますと嬉しく思います。真味食堂チンミシクタン진미식당は、確実に美味しいです^^

カンジャンケジャンの真味食堂(チンミシクタン)진미식당

真味食堂チンミシクタン진미식당の場所は、こちらです。

http://map.konest.com/dforum/435?pop=0

  • 味の良さ
  • 雰囲気の良さ
  • アクセスの良さ

一言レビュー

これは一度は食べないと損をする、そこまで言い切れる味!

3.7

-3.5以上のお店, 大人の韓国, 水曜美食会, 海鮮料理, 食事処

Copyright© MenSEOUL (NEW) , 2017 All Rights Reserved.