韓国ソウル旅行のおすすめグルメ

MenSEOUL (NEW)

癒しのスポット 観光スポット 鐘路(チョンノ)

行く価値あり!ソウルランタンフェスティバル 2016

投稿日:

2009年から始まった、ソウル中心地を流れる川「清渓川チョンゲチョン)」でのランタン(提灯)祭り、ソウルランタンフェスティバル。今年の開催期間は、2016年11月04日(金) ~ 2016年11月20日(日)とちょうど僕の訪韓の時期とマッチしたので、初めて行ってみました。

清渓川チョンゲチョン)の昼の顔、夜の顔

ソウルの憩いの場であり、パワースポットでもある清渓川チョンゲチョン)は、昼間には多くの人々が川沿いを歩くヒーリングスポット。美しい気の流れのようなものがあるのか、立ち止まる人も語らい歩く人々も皆表情が穏やかです。しスポット、清渓川(チョンゲチョン)

スポット、清渓川(チョンゲチョン)

そんな清渓川チョンゲチョン)が多くのランタンで彩られるソウルランタンフェスティバル。今年のソウルランタンフェスティバル2016の様子をレポートします。

この日はちょうど、朴槿恵大統領の退陣要求デモの日。。

メディア発表では100万人参加と言われていましたが、少なくとも僕の肌感覚では100万人は優に超えるであろう人々(というより群衆、という表現が近いです)が清渓川チョンゲチョン)周辺の光化門エリアをジャック。近隣は10m先に進むのに10分はかかるほどの混みようで、とんでもない騒ぎになっていました。韓国ソウルでの朴槿恵大統領の退陣デモ

そんな中でも、ソウルランタンフェスティバル2016は開催され、同じ場所で起きているとは思えないほどの全く異なるソウル市民の姿が見られた清渓川チョンゲチョン)になりました。清渓川に色鮮やかなランタンが浮かび、その川沿いの両端を多くの人が写真撮影を片手に賑やかに歩きます。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

真横で退陣デモが行われているので、その退陣デモで持っていたろうそくをそのまま持ち歩いている人も何人もいて、なんと言いましょうか。。「あっ、そんなライトアップの有効活用?」とか思ったり。笑。奇しくも退陣デモのろうそくの灯火が、今年はランタンフェスティバルをより明るくムーディーなものにしており、観光客の僕はとても不思議な気持ちでした^^;

ランタンフェスティバルは一つのお祭りで、橋の下には似顔絵コーナーが登場していたり、提灯がぶら下がっていたり、川面だけでない鮮やかな世界が広がっていました。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

様々な提灯(ランタン)の展示

趣向を凝らした様々なランタンが登場し、一つ一つがとても興味深いものでした。これは昔、ハンガン(漢江)の凍った氷を裁断している人たちを描いた提灯。この一帯は、ソウルの歴史をランタンで描いていました。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

三途の川なのか、鯉のぼりなのか、彩色華やかな魚たちが舞うランタンも登場していました。

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

東大門の広蔵市場の展示ランタンでは、市場らしいユニークな提灯が登場。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

各国の観光公社からの出し物もありました。こちらはフィリピン。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

マカオソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

中国ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

アメリカ (歴代の大統領のこの像というのもなんとも絶妙にミスマッチ。笑)ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

日本。贔屓目なしに、日本のこのねぶたのような提灯は、やはり秀逸でした。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

他にも様々なランタンが登場していました。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

 

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

 

一番面白かったランタンは?

一番ユニークだったのが、韓国最大手の化粧品メーカー、アモーレパシフィックからのランタン。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

このクリスマスツリーを近寄って見てみると。。アモーレパシフィックが展開する最高級化粧品ブランド、ソルファスのボトルになっているんです。ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

同社が手がけるカジュアルラインの化粧品、イニスフリーのボトルツリーも。

ソウルランタンフェスティバル2016、提灯(ちょうちん)祭

各社、各国が趣向を凝らしてソウルの清渓川(チョンゲチョン)を彩った今年のソウルランタンフェスティバル2016。まぁ提灯祭でしょ、とタカをくくっていたのが正直なところなのですが、実際に参加をして見たら、その美しさに心を奪われてしまいまして。また是非来年もこの時期に訪韓をしたいなと思いました。

ソウルは秋、特に11月が一番美しい気がします。11月の昼間のソウルは、街中が黄色に色づいています。韓国ソウルの秋、紅葉の美しさ

  • おすすめ度

一言レビュー

歩いてみたら、想像以上に良かったお祭り。笑

4.2

おすすめ記事

ソウル焼肉なら、スッタルデジ(숙달돼지) 1

コンテンツ1 文来駅にあるスッタルデジ(숙달돼지)2 スッタルデジのお値段は?3 スッタルデジ(숙달 ...

韓国旅行のまとめ記事 2

コンテンツ1 「キンパプ(海苔巻き)部門」なら、パルダキムソンセン。2 「冷麺部門」なら、ソクチョコ ...

육전식당(ユクチョンシクタン)のサムギョプサル 3

コンテンツ1 《1》スタイリッシュでデートにも使える、リーズナブルな焼肉店2 《2》芸能関係者も多い ...

Fritz Coffee Company (프릳츠 커피 컴퍼니) 4

コンテンツ1 話題のそのわけは。2 Fritz Coffee (프릳츠 커피)に、いざ訪問3 Fri ...

韓国ソウルの最新両替レート、一番良い両替は 5

コンテンツ1 韓国ウォンのベストな両替所は、3箇所1.1 1> 大使館前両替1.2 2> ...

-癒しのスポット, 観光スポット, 鐘路(チョンノ)

Copyright© MenSEOUL (NEW) , 2018 All Rights Reserved.