韓国ソウル旅行のおすすめグルメ

MenSEOUL (NEW)

お土産 南大門(ナンダイモン) 大人の韓国 買い物

ポジャギや麻の宝庫! 南大門レポート Part.1

更新日:

少々マニアックな話になるのですが、ポジャギという韓国伝統のパッチワーク作品の美しさに以前から心惹かれるものがあった僕は、事あるごとに、ポジャギのお店を訪問していました。主には、仁寺洞(インサドン)に多くのお店があるのですが、ここはあくまで観光客向けの場所・価格なんじゃないか? という疑念も湧いてきまして、もう少し安い場所がないかと探し、見つけた場所があります。それが今回ご紹介をさせていただきます、南大門市場のとあるビルでした。

南大門のとあるビル、そこは、ポジャギloverには夢のような場所!

まず、南大門市場ですが、昔ながらの韓国を彷彿とさせる雑然とした街並み、いわゆる「アジア臭」が色濃く残る場所でもあります。道はガタガタですし、衛生的にも、売っているものにもブランドのスーパーコピーなども未だにあり、なんというか、ここだけ時代が軽く止まっています。

そんなわけで、あまり南大門市場自体は、明洞の真横に位置しながら日本人観光客の足が遠のいている場所だと思います。ポジャギや麻の宝庫! 南大門レポート Part.1

ところがです、そんな南大門市場に、ポジャギ好きには、たまらなく天国のような夢の場所があったんです!「見つけたー!!!」という感動と言いますか。今日はちょっと熱く語ります。笑。

それが、南大門市場にある「中央商街 C棟 2F南大門市場のポジャギや布、韓服の布

この濁ったピンクの建物(中央商街 C棟)の2Fに、上がると、フロア全体が、韓国伝統のポジャギ作品やその材料となる布、麻、お土産に最適な小物などが溢れる場所になっていました。

南大門市場のポジャギ、その品揃えは?

こちらの2Fのフロアーには、布関連のお店だけで40店舗近くあります。さらに、複数のお店で共通して置いてある商品もありますが、お店それぞれの商品もあり、見ていてまったく飽きません。例えば、こんなクッションカバーも。南大門市場のポジャギや布、韓服の布

このクッションカバーですが、W10,000、日本円にして1,000円もしません。まず日本のインテリアショップや通販にはない独自の色使いや生地ですし、値段も決して高くありません。

何かものを包む際の布一つとっても、この鮮やかさと品揃えです。鮮やかさがありつつも派手さが強く出すぎない品のある色彩だと感じます。このような包装の布を1つ持っているだけでも、暮らし向きが変わるといいましょうか。生活の質が少し上がる気がします。南大門市場のポジャギや布、韓服の布

こういった商品を取り扱うお店があちこちにあるんです。仁寺洞インサドン)では、ポツポツと点在するこのようなお店も、南大門市場のここには集結。圧倒されます。

また、別のお店には、こちらの↓ポジャギで作られた暖簾も置いてありました。これは仁寺洞インサドン)だとW250,000円はする品物ですが、ここでは、W80,000でした。同じフロアの別のお店にもあったのですが、そこは、W100,000でした。笑

南大門市場のポジャギや布、韓服の布

もしご自身で裁縫をされる方でしたら、布自体を選び購入することももちろんできます。ポジャギでよく使われる布の種類の一つに、「モシ(苧麻)」というものがあるのですが、これを以前、日本でも屈指の手芸用品店「ユザワヤ」や「オカダヤ」に探しに行ったことがありまして、その際は、取り揃えておりませんとの回答だったんです。ところが、ここには山のようにあります。日本で販売されているインターネット上の価格よりももちろん圧倒的に安価です。南大門市場のポジャギや布、韓服の布

ポジャギ商品を扱うお店の一つ、セボサ「세보사」

数あるお店の中でも、まずは事前にインターネット上の情報で見ていた「セボサ세보사)」に行ってみました。こちらです。南大門市場のポジャギや布、韓服の布

こちらのセボサですが、他のお店同様、様々なポジャギ商品が並びます。暖色の作品は多く見かけますが、男性目線でみても、これは綺麗だなぁと感じる寒色系のデザインも幾つかありました。

例えば、こちらの黄色のポジャギ仁寺洞で買えば最低でもW40,000はくだらない大きな作品ですが、セボサではわずかW12,000でした。ポジャギ好きの方には、これが嘘みたいな価格だと感じるレベルなのですが、別に商品が嘘ものというわけではありません^^南大門市場のポジャギや布、韓服の布

寒色系のデザインもありました。

南大門市場のポジャギや布、韓服の布

他にも様々なデザインがありました↓南大門市場のポジャギや布、韓服の布

僕はどうしたか。

はい、買いました。これこそまさに掘り出し物で、嬉しくて仕方がありませんでした。実際、こんな布を買ってどうするのか? という話ですが、人によっては、テーブルクロスにしたり、使い道は幾つかあります。ただ、僕は汚したくはないので、部屋のインテリアとして購入しました。

こんな形で、額に入れて壁にかけることで、部屋のインテリアに。南大門市場のポジャギや布、韓服の布

南大門市場のポジャギや布、韓服の布

南大門市場のポジャギや布、韓服の布

いかがでしょうか、ちょっとマニアックですかね。。^^;

ただ、日本全国を見渡せば、ポジャギ好きの方がいらっしゃることも事実ですし、何かのお役に立てればと、次回は南大門ポジャギレポート第2弾をお届けいたします。

南大門市場にある中央商街 C棟 2Fの場所は、こちらです。

http://map.konest.com/dforum/8489?pop=0

おすすめ記事

スッタルデジ(SOOKDAL)東京新大久保店 1

コンテンツ1 新大久保のベストなロケーションに登場2 食べログだと、実は他のお店?3 モクサルセット ...

김진목삼(キムジンモクサム)光化門店 2

コンテンツ1 その名は、キムジンモクサム(김진목삼)2 綺麗で清潔感のある店内3 脂肪が少ない赤身の ...

ソウル焼肉なら、スッタルデジ(숙달돼지) 3

コンテンツ1 文来駅にあるスッタルデジ(숙달돼지)2 スッタルデジのお値段は?3 スッタルデジ(숙달 ...

韓国旅行のまとめ記事 4

コンテンツ1 「キンパプ(海苔巻き)部門」なら、パルダキムソンセン。2 「冷麺部門」なら、ソクチョコ ...

육전식당(ユクチョンシクタン)のサムギョプサル 5

コンテンツ1 《1》スタイリッシュでデートにも使える、リーズナブルな焼肉店2 《2》芸能関係者も多い ...

Fritz Coffee Company (프릳츠 커피 컴퍼니) 6

コンテンツ1 話題のそのわけは。2 Fritz Coffee (프릳츠 커피)に、いざ訪問3 Fri ...

韓国ソウルの最新両替レート、一番良い両替は 7

コンテンツ1 韓国ウォンのベストな両替所は、3箇所1.1 1> 大使館前両替1.2 2> ...

-お土産, 南大門(ナンダイモン), 大人の韓国, 買い物

Copyright© MenSEOUL (NEW) , 2021 All Rights Reserved.